タレントゲート
新規会員登録
タレントゲート会員登録
閉じる まずはLINEでタレントゲートの公式アカウントを友達に登録! LINEの友たち登録

まずはLINEでタレントゲートの公式アカウントを友だちに登録!

LINEで友達登録が完了したらマイページを発行しよう!
LINEで友達登録が完了するとマイページ発行のご案内が届きます。

マイページでは、個別相談(カウンセリング)や企業とコラボレートして実施するいろいろな講座などに予約したり、会員だけが読める特別な記事を読むことができます。

閉じる
マイページにログイン

薬学生がインターンに加わることで、「薬学生のニーズ」により応えられるようなサービスへ。就活生向けには、人気の講座が前倒しでスタート!

こんにちは。タレントゲート事務局です。暑い日が続きますが、みなさまいかがお過ごしですか?この7月から、薬学生を含めた大学生インターンの方々が、本格的にタレントゲートにジョインしてくれました。今回は、インターンの皆さんの活躍や新たな活動内容をご紹介します。

昨年に引き続き、就活生向け「グループディスカッション講座」を実施

タレントゲートでは、薬学生のみなさんに対して広い意味での「キャリア支援」を行なっていますが、就活生向けには、今までと同様に就職活動のサポートも行っています。

そのなかの一つ、これまでにも多くの薬学生が参加してくれた「グループディスカッション講座」を、今年は昨年よりも少し前倒しではじめてみました。 今回の講座に参加してくれた薬学生は5名。ほとんどが初対面の状態で、さまざまなテーマに対して、本番さながらにディスカッションを行っていきます。

一通りの議論が終わると、コンサルタントから一人ひとりに対するフィードバックを。採用担当者はどんなところをチェックしているのか、何を重視しているのか……そうした視点を交えながら、丁寧にアドバイスをしていきます。

初対面のメンバー同士で与えられたテーマについて議論し、さらに客観的なフィードバックをもらう……という練習の機会は、いざ自分で作ろう と思ってもなかなか難しいもの。だからこそ、こうした講座を活用してほしいと考えています。

タレントゲートでは今年も引き続き、こうした就活生向けの講座を実施していく予定です。開催日程などはLINEのメッセージやメールにて順次お知らせしていきます。

「在宅(地域)医療」の理解を深めるため、病院・クリニックを取材

今年、私たちが中心に据えて取り組んでいるテーマは「在宅医療」「予防医療」「チーム医療」の3つです。まずはそのなかのひとつである「在宅(地域)医療」についてリアリティある現場の情報を集めるために、病院・クリニックへの取材をしています。

近年、在宅医療に注目が集まり、薬局でも「かかりつけ薬局・薬剤師」が必要とされるようになりました。しかしまだまだ、本格的に在宅医療に取り組んでいる薬局・薬剤師の情報は少なく、実際の現場がどうなっているか、薬学生に十分伝わっていないのが現状です。

そこで、最前線で在宅医療を実施している病院やクリニックを訪問し、これから薬剤師となる薬学生は将来どのように地域医療に関わっていけばいいのか、実際の在宅の現場にはどんな課題があるのか……など、詳しい話をおうかがいしています。

現在取材を進めており、おうかがいしたお話をもとにオリジナルの記事をウェブマガジンに掲載したり、SNSを通して発信したりしていきます。リアリティのある現場の声から、さまざまな学びを得てもらえたら幸いです。

現役薬学生を含む、インターン生4名が新たな運営メンバーに

7月から、タレントゲート運営事務局にインターン生4名がジョインしました。医療機関向けのアポイント、会員同士のイベント企画、取材への同行など、すでにフル稼働中です。

メンバーは、全員がユーザーと同じ大学生で、現役の薬学生や、来年から製薬メーカーでMRとして働くことが決まっている4年生など、メディカル関連の仕事を目指す大学生もいます。さらに、週に1度行っているタレントゲートの企画会議では、薬学部の6年生が、国試の勉強の合間をぬってオンラインで参加してくれています。

今回、インターンの学生に参加してもらった背景には、当事者だからこそ疑問に思うこと、知りたいと感じていることをフォローしていきたいという想いがありました。

インターン生たちの目線を活かしながら、薬学生のみなさんが本当に知りたいことや学びたい情報を、ウェブマガジンの記事やSNSを通じて、これからも発信していきたいと思います。

タレントゲートでは、現在、8月末~9月頭にかけて各薬科大学の近くで実施する、薬学生限定の総合キャリア講座の準備をすすめています。2期の実習が始まる前に、一人でも多くの薬学生にキャリア形成の方法論についてお伝えしていきたいと思っています。

カテゴリの記事一覧

【2017年11月】先輩薬学生が相談にのってくれる座談会を初開催!「少人数就職相談会」も実施しました。

【2017年10月】「第2回 病院・薬局実習の共有会」を開催しました。

【2017年9月】夏の見学会やインターン活動を振り返り、共有するイベントを開催

【2017年8月】実習以外の就業体験が得られる病院や薬局の見学会や、これから就活を始める薬学生向けに、就活相談会を実施しました。

【2017年7月】薬剤師の働き方や、キャリアパスについて学ぶイベントを開催

【2017年6月】薬学生のキャリア形成を通年で計画的に支援する「CTP」で、6月のプログラム「実習共有会」を実施 

【2017年5月】新5年生をサポートするキャリア支援プログラム「CTP」がスタート! 

【2017年4月】薬剤師×女性のキャリアを考える、薬学女子向けセミナーを初めて開催。地方での出張個別相談(カウンセリング)も実施!

【2017年3月】新・5年生向けの就活イベントを開催!イベントを通じて、他大の薬学生や、現役薬剤師、先輩たちとの交流も実現できました。

【2017年2月】いよいよ18卒の就活も始まり、薬学生からの個別相談が増加中。一方で、この春からは、「新・5年生向けのキャリアイベント」の開催が決定!

【2017年1月】薬剤師の仕事現場に同行する「薬局訪問」に、多数の薬学生が参加。キャリアを考える「次世代の薬剤師」への取材も継続中

【2016年12月】在宅医療の現場に触れる「薬局訪問」プログラムをスタート! 薬学部4年生向けのイベント企画も

【2016年11月】大学近くまでコンサルタントが出向く「出張講座 就活スタートアップ編」を開催。ウェブマガジンには新コーナーが登場

【2016年10月】患者さんに寄り添って、さまざまな形で提供される「在宅医療」…現場の理解を深める講座や、現場の方へのインタビューを引き続き実施中!

【2016年9月】気になるトピックスや在宅医療の現場について学べるタレントゲートの寄付講座がスタート! 実習サポートコンテンツも継続的に配信中

【2016年8月】在宅医療に取り組む医師にインタビューを実施。薬学生向けに「在宅医療の現場の声」を伝えていきます。

【2016年7月】薬学生がインターンに加わることで、「薬学生のニーズ」により応えられるようなサービスへ。就活生向けには、人気の講座が前倒しでスタート!

【2016年6月】薬学生の「就活支援」から「総合的なキャリア支援」へ。サービスを大幅にバージョンアップ!