新5年生をサポートするキャリア支援プログラム「CTP」がスタート!

こんにちは、タレントゲート運営事務局です。6年生は就職先が決まった方がいる一方、これから選考が本格化する方もいますが、最後まで頑張っていきましょう。5年生のみなさんは実習Ⅰ期がはじまりましたね!5月は、事務局側にも新たな動きがありました。

通年で計画的に薬学生のキャリアを支援する、Career Transition Program「CTP」がスタート

タレントゲートではこの5月より、薬剤師を目指している薬学生のみなさんを対象に新たなキャリア形成プログラム「CTP(Career Transition Program)」をスタートしました。
薬学部5年次の重要な課題である「実務実習」と「就職活動」の機会を前向きにとらえ、みなさんのキャリア形成をより有意義なものにしていくための継続的なプログラムです。

CTPでは、5月から翌年2月までの間に、定期的なイベントやワークショップなどを開催予定。ただ一方的に誰かの話を聞くだけではなく、みなさんが実際に体験した実習の経験を共有したり、現場の第一線で働く薬剤師の方に質問できる機会を設けたり、さまざまな企画を検討しています。
5月20日には、プログラムについてのオリエンテーションを実施しました。
このCTPの一環として、実習の情報共有会を6月17日(土)18時から行います。オリエンテーションには来られなかった方も参加可能ですので、興味がある方はタレントゲートのLINEから、ぜひお問合せください!

タレントゲート運営事務局が、浜松町から日本橋へと移転しました!

これまで浜松町のオフィスを拠点としていたタレントゲート運営事務局ですが、運営会社の移転にともない、5月から日本橋へと移動しました。

新オフィスでは、薬学生のみなさんとの個別面談用に、専用ブースを新設。快適な環境でお話をうかがうことができるようになりました。
日本橋は、大手製薬メーカーの本社も数多く存在するエリアです。メーカー志望のみなさんは、面接や会社訪問のついでに、タレントゲートの新しい拠点にも気軽に立ち寄ってみてくださいね。(*訪問時は、念のためLINEにてご一報ください!)

まとめ

オフィスが移転し、新たなキャリアプログラムもスタートして、5月は事務局としても心機一転、新たなスタートを切ることができました。薬学生のみなさんに対して有意義なサポートができるよう、これからもさまざまな活動を行っていきます。今後とも、改めてどうぞよろしくお願いいたします!