薬剤師の働き方や、キャリアパスについて学ぶイベントを開催

こんにちは、タレントゲート運営事務局です。7月も無事にイベントを実施することができました。会員の薬学生には、実習で忙しい中でも継続的に参加いただき、みなさんのキャリア形成についての関心の高さを感じています。この夏は、実習Ⅱ期のスタートに向けて、着実にできることを進めておきたいところですね。

ネット上ではわからない、薬剤師の働き方を知る

タレントゲートが実施する、薬剤師を目指す薬学生のみなさんのためのキャリア形成プログラム「CTP(Career Transition Program)」では、7月15日(土)に、3回目のイベントを開催しました。

今回は4名の現役薬剤師の方をゲストにお招きし、病院・薬局それぞれで働く、薬剤師のキャリア、ワークスタイルをテーマにしたパネルディスカッションを実施。長期的なキャリアに関することや、これからの薬剤師のあり方などから、1日の働き方、給与面まで、かなり突っ込んだ話をお聞きすることもできました。
こういった情報は、インターネット上で検索してもなかなか見つけることはできません。リアルな現場のお話の数々に、参加学生のみなさんも、真剣に耳を傾けてくれていました。
お話が盛り上がりすぎて、予定時間の2時間もあっという間! 次回はこの反省を生かし、プログラムをよりよいものにしていきたいと思います。

実習以外の病院・薬局の現場を見られる「見学会」を開催中!

タレントゲートでは、薬学生のみなさんが実習以外でも複数の病院・薬局を訪問できるよう、「見学会」のアレンジを行なっています。
見学会を受け付けてくれている病院や薬局の中には、インターネット上での情報発信や予約受付を行っていない病院や薬局もあります。薬学生の中には、実習の合間を利用して4〜5ヶ所の見学会に参加する人も。
見学会に参加することで、実習Ⅰ期で通った病院や薬局との比較ができたり、Ⅱ期に向けた予習として活用している薬学生もいます。
タレントゲートでは、今後も継続的に見学会の受け入れを行っていきますので、興味のある方は、まずはタレントゲートへのご登録をお願いします。

毎夏恒例!コンサルタントによる「就活出張講座」を実施します

タレントゲートが毎年夏に行なっている「就活出張講座」。今年も開催の季節がやってきました。
3人以上のグループで応募していただければ、みなさんの大学の近くまでタレントゲートのコンサルタントが出張して、「就職スタートアップ講座」を実施します。
タレントゲートの特徴である、小規模かつフレンドリーな雰囲気で開催しますので、就活について悩んでいる薬学生の方は、この機会にぜひタレントゲートを活用してみてくださいね!今年は、池袋、五反田、三鷹、町田での開催となります。

まとめ

5年生のみなさんは、実習Ⅰ期も終わり、ホッと一息ついている人が多いかもしれませんね。とはいえ、9月からはすぐに実習Ⅱ期が始まります。特にⅠ期・Ⅱ期で実習に参加する薬学生にとっては、この8月は自分のキャリアについて考えるための貴重な時間ですから、ぜひ有意義な夏を過ごして欲しいものです。6年生のみなさんは、そろそろ就職活動を終えた方も増えてきましたね。就活が終了した6年生の方は、ぜひ内定先アンケートへのご協力を引き続きよろしくお願いします!