夏の見学会やインターン活動を振り返り、共有するイベントを開催

こんにちは、タレントゲート運営事務局です。この時期になると、いろいろな病院の薬剤部長から、「来年入職の方の採用活動はおおよそ一段落」と聞くことが多くなります。病院志望の6年生は、やっと就活に一息ついて国試の勉強に集中できるようになりますね。 9月2週目の土曜日、タレントゲートでは、病院・薬局の見学会や、インターン活動の振り返りを共有するグループワークを実施しました!

見学会やインターンの経験を共有し合い、新たな気づきを得る

実習Ⅱ期が始まると同時にCTPのイベントも再開。9月のCTPイベントでは、タレントゲートが主催する病院/薬局見学会での体験や、各自で参加したインターンなど、夏の活動を振り返り、共有するグループワークを中心に行いました。

他の人がどのようなことを感じ、なぜそう思ったのかを知ることで、進路を決める上での新たな気づきを得てもらえたのではないかと思います。

個別相談(カウンセリング)の利用が増える時期になりました

自分自身の考えを整理したいときや、より個人的なキャリアについての悩みを解消したいときには、先輩達も上手に活用してきた、個別相談(カウンセリング)に来てみませんか?
実習で忙しい薬学生向けに、個人面談は平日の19:00以降でも実施していますので、実習の帰りに立ち寄ってもらうのもいいかもしれません。
面談はオンライン(LINE電話)でも行っています。「わざわざ行くのはちょっと……」という方も、オンラインなら気軽に行えるので好評です。ご予約はマイページからお願いします。

来年1月から勤務可能な薬学生インターンを募集中!

タレントゲートでは、インターン生の募集を開始しました。2018年1月から勤務可能な薬学生の方が対象です。

薬学生のためのより良いキャリア支援サービスづくりに関わってみたいという後輩(現4年生歓迎です!)がいたら、「面白いインターンがあるよ」と紹介してあげてください。「インターン希望」とLINEで送ってもらえたら、詳しい情報を改めてお届けします。
MR志望など、ビジネス志向の薬学生にとっても役立つインターンシッププログラムをご用意してお待ちしています。

まとめ

5年生のみなさんは、実務実習も中盤。仕事に慣れてきた一方で、いろいろな疑問や悩みが湧いてきたりしていませんか?不安なことがあったら、「薬学生のための実習サポート」コンテンツも参考にしてみてくださいね。
6年生のみなさんは、タレントゲートサポーターズへのLINEアカウント登録を、ぜひよろしくお願いします。