全業界対応!今日からできる【面接練習】

「ESを書くのが辛すぎる!」という声、毎日のように聞こえてきます。薬学生の多くは作文にかなり苦手意識を感じています。一方で「面接」については、ESよりはマシ、と感じている学生が多いようです。

しかし実際に選考を受けると、ショックを受けて帰ってくる学生に多く出会います。「話したいことが話せなかった」「用意していないことを聞かれてしまった」「緊張しすぎて何を話したのか覚えていない」このような振り返りをよく聞きます。

今回は、面接に向けての心構えを復習し、【今日からでもできる面接練習】についてお伝えします。


まずはざっくりと「面接」について復習~面接の心構え

「面接」とは一体どのような場でしょうか。
・自分をアピールする場
・やりたいことを伝える場
このような回答によく出会います。
しかしタレントゲートが考える面接は「相手の質問に的確にこたえる場」です。これは一体どのようなことなのでしょうか。

多くの選考では、面接の前に書類選考やSPI・適性試験などがあります。企業はそれらを通して、応募している学生の情報を得ています。面接選考ではそれまでに得ている情報についての確認や追加質問がなされます。面接の場にはすでに「相手が知りたいこと」があるのです。

しかし学生の多くはそのことに気が付いていません。「最大限にアピールしたい!」という想いを持ち、話したいことをたくさん用意していきます。そうするとどのようなことが起こるでしょうか。

気合いが入っている学生の耳にはある「フィルター」がかかってしまいます。それは「準備したことを全部言いたいフィルター」です。
そこで起こってしまうのが、「問いに対して答えがズレる」ということです。問いと答えがずれてしまうことにより、お互いに分かり合えないな、という印象を残してしまいます。そうならないようにするために、身近な人との面接練習をお勧めします。

友だちや家族とできる面接練習の方法

面接では大きく2つの柱について問われます。その学生は「どんな人なのか」「何をしたいのか」ということです。

しかし、面接の場では直接的に「あなたはどんな人ですか?」という質問を聞かれることはほとんどありません。
「学生時代に力を入れたことについて教えてください」のように、別の聞き方で問われます。就活生はそれらの問いに答えることで「自分がどのような人なのか」そして「何を目指しているのか」を相手に届けます。そのためには「自己理解」を深めておくことが有効です。

身近な人との面接練習では、自己理解を深め、「自分がどんな人なのか」ということをしっかりとつかむことができます。

まとめ

【身近な人と行う面接練習の方法―具体例】
まずは「自己PR」から始めます。
自己PRでは最初に自分の「強み」を発信します。面接官役は深掘り質問を重ねます。例えば、「強みはリーダーシップです」というアピールに対し、面接官役はそのリーダーシップがどのようなものなのかを言葉で説明できるようにすることを目標にして、深掘り質問を繰り返します。

リーダーシップをサークル活動で発揮した、という話があれば、サークル活動で具体的にどのようにリーダーシップを発揮したのか、状況・問題・目標・工夫・感情・考え・行動について深掘りをします。さらに、サークル活動以外でリーダーシップを発揮した経験を聞いていきます。エピソードを最低でも3つは聞き出し、同じように深掘りを繰り返します。

このようなやりとりを重ねることで得られる効果は大きく3つです。
1.就活生役は話しながら自分自身の思考や行動の特徴を再認識することができます。
2.「問い」に答え続けることで、一歩的なアピールではなく「言葉を交わす」練習ができます。
3.面接官役に受け取った人物像を教えてもらうことで、自己理解をさらに深めることができます。

相手を変えて繰り返し行うことで、説明の練習ができます。これに慣れておくことで、面接本番でも落ち着いて「問い」を聞くことができるようになります。今日から早速取り組んでみてくださいね。

個別面談の面接練習では、人物像をさらに深掘りすることで、志望動機や就活軸とも結び付けてより深い自己理解を目指します。こちらも併せて利用してみてください。

<執筆者プロフィール>
坂田 康子(Yasuko Sakata)
国家資格「キャリアコンサルティング技能士 (2級) 」保有
首都圏大学で約12年間学生サポートに携わり、2019年8月にタレントゲートへジョイン。現在は個別面談と文章添削サービスを担当。一人ひとりにとってより良いキャリア選択の実現を目指し、寄り添い、親身になってくれる人柄も人気である。

LINEでタレントゲートの

公式アカウントを友だち登録!

※友達登録のみではイベント予約はできません

友達登録完了後、

マイページを発行しよう!

※完了後、発行のご案内が届きます

LINE登録することで・・・
  • ・困ったときに気軽に連絡できる
  • ・イベント告知や役立ち情報を見逃さない
マイページを発行(会員登録)することで・・・
  • ・様々なイベント、講座に参加できる
  • ・個別相談、ES添削などなど予約可能
  • ・会員限定の特別な記事が読める
※LINEで友達登録が完了するとマイページ発行のご案内が届きます。

新規登録